シークワーサー原液の効果!血圧や血糖値・ダイエットに良い!

シークワーサー原液にはすごい効果があると話題になっています。血圧を下げる、血糖値を下げる、ダイエットに効く、肝機能を改善する、認知症やアルツハイマーの予防、便秘にも良い、花粉症にも良い、発ガン抑制などなど。本当かなって疑うほど、効果がたくさんありますね。

  • 実際にほんとに効果があるの?
  • なぜシークワーサー原液に効果があるの?
  • 摂取するときに注意することはある?
  • どんなシークワーサー原液がおすすめ?

私は、4〜5年前に受けた健康診断で初めて血圧が高いと言われながら、病院に行くのが嫌でそのまま放置していました。何年たってもずっと血圧が下がらないので、なんとかしないと病院に行って高血圧の薬を飲み続けなくてはいけない状態でした。

 

そこで、シークワーサー原液についていろいろ調べたところ、「夢の果汁だ!」となったわけです。この記事を読めばシークワーサー原液のことがすべてわかります。

 

シークワーサー原液の栄養素

シークワーサー原液の栄養素についてまとめました。まずは、原液になる前、シークワーサーそのものの栄養素について見てみましょう。

 

シークワーサーの産地は大宜見村

シークワーサーと言えば沖縄!と即答できる方は多いでしょう。この果実、沖縄県北部の大宜見(おおぎみ)村で、県生産量の60%を誇り、消費量も全国一です。大宜見村の観光局のホームページを見ると、シークワーサーは村の名物だと、アピールしています。

 

日本一長寿の国と言えば沖縄県ですが、沖縄一長寿なのが大宜見村!しかもただ、長寿なだけでなく、健康長寿なんです。みんな元気で生き生きと活動している、元気なお年寄りがたくさんいるんですね。大宜見村の長寿の秘訣は何?というと、以下になります。

  1. 肉類の摂取が多い
  2. 緑黄色野菜の摂取が多い
  3. 豆類の摂取が多い
  4. 食塩の摂取が少ない
  5. 果実類の摂取が多い
 

 

出ました、果実類、具体的にはシークワーサーです。また、かんきつ類の摂取は塩分の摂取量減少に働くのでCにも関係してます。
参照:大宜見村観光協会

 

シークワーサーはこんな果実

シークワーサーがなぜ健康に良いのか、栄養素を見ていきましょう。

 

参照:日本食品標準成分表

 

ノビレチン

シークワーサーの栄養素で一番大事なのが、ノビレチン。シークワーサーがいろんな効果を発揮するのはノビレチンのおかげです。

 

ノビレチンとは?

ノビレチンとは、ポリフェノール化合物であるイソフラボンの一種です。ポリフェノールというと、赤ワインを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、これは一種類の成分の名前ではなく、8000種類以上もあるんですね。ものすごく、種類が多いのです。

 

植物が自分の体を活性酸素から守るために作る物質で、様々な効果を持っています。

 

ノビレチンは、イソフラボンの一種、その中でフラボン類に分類されます。

 

参照:オレゴン州立大学・微量栄養素情報センター

 

その効果は以下になります。

@ガンに対する効果

 

発ガンやガン細胞の増殖を抑制する効果、抗ガン剤がより働くようにする効果、がん細胞のアポトーシス(細胞死 )促進、白血病細胞分化誘導活性など。
※白血病細胞分化誘導とは、白血病細胞から正常細胞に分化させることです。

 

A生活習慣病に対する効果
脂質代謝改善、抗動脈硬化、血圧上昇抑制、血糖値上昇抑制、アディポネクチン分泌促進

 

B炎症関連に対する効果

関節リウマチや変形性関節症の改善および予防、紫外線が誘発する皮膚の炎症の抑制、増殖糖尿病網膜症の改善、アルツハイマー病の予防および治療、記憶障害改善作用、脳内でのβアミロイドの蓄積抑制作用など

 

ほぼすべてと言って良いくらいの生活習慣病に効果を発揮していますね。ノビレチン含有量は他の食品に比べて圧倒的に多く、ゴーヤの400倍、グレープフルーツの267倍と言われています。すごすぎる!シークワーサー!

 

シークワーサーのノビレチン以外の栄養素

シークワーサーのノビレチン以外の栄養素は以下になります。

  • カリウム…ナトリウムによる血圧上昇を抑制します。
  • カルシウム…骨・歯の主要な成分、細胞の分裂・分化などに関係しています。
  • マグネシウム…神経伝達を正常に保ち、ストレスの緩和や精神状態の安定にも良いです。
  • βカロテン…体内でビタミンAに変化し、皮膚や粘膜を丈夫にします。
  • ヘスペリジン…別名ビタミンP。かんきつ類の苦みのもと
  • クリプトキサンチン…糖尿病予防や肝障害の抑制に良いです。
  • 葉酸…ビタミンB12とともに赤血球を作ります。
  • パントテン酸…酵素を補助します。
  • クエン酸…疲労回復に効果があります。

 

これらはすべてシークワーサーそのものの成分です。シークワーサー原液になると商品によってその成分は変わってきます。同じ飲むならノビレチンの含有量がシークワーサー原液を選びたいですね。

 

シークワーサー原液の効果

シークワーサー原液が、ガン、生活習慣病、炎症関連に効果があると書きましたが、それ以外にも、シークワーサー原液が血圧、血糖値、ダイエット、便秘、肝機能などに効果があると言われています。

 

血圧に対する効果

シークワーサー原液が血圧を下げる効果があると言われています。中村学園大学と果樹研究所が研究結果を発表しました。

 

ノビレチンによる効果です。これはぜひ私も検証したいと考えています。

 

ちなみにシークワーサー原液以外に血圧を下げる効果がある果実酢に、リンゴ酢があります。

 

血糖値に対する効果

シークワーサー原液が血糖値を下げる効果があると言われています。同じく中村学園大学と果樹研究所が研究結果を発表しました。

 

これもノビレチンによる効果です。日本には糖尿病患者が、予備軍を合わせると1370万人もいると言われています。合併症が怖い糖尿病。血糖値はコントロールしたいですね。

 

ダイエットに対する効果

シークワーサー原液がダイエットに効果があると言われています。假屋崎省吾さんが成功したダイエット方法で有名になりました。

 

シークワーサー原液に含まれるノビレチン、がアディポネクチンの分泌を促進するからです。

 

アディポネクチンは体内の脂肪細胞から分泌されるホルモンで、脂肪細胞の代謝を活性化します。簡単に言うと燃えやすくなるんですね。

 

別名「やせホルモン」と呼ばれています。ただ、シークワーサー原液のダイエット効果について、権威性が高い大学や医療機関の研究成果は見つかりませんでした。

 

便秘に対する効果

シークワーサー原液が便秘に効果があると言われています。

 

特定の成分が便秘に効果を発揮するという記述はありませんでした。食物繊維が特に多いわけでもありません。

 

複合的にいろんな効果があるので、消化器官の働きが良くなって便秘に効果があるのでは?と推測しています。

 

肝機能に対する効果

シークワーサー原液には、肝機能の数値を改善する効果があります。

 

この効果は、北海道科学技術総合振興センター、国立研究開発法人、産業技術総合研究所によって発表されました。

 

琉球新聞が報じています。

 

シークワーサー原液は、私のように高血圧が気になる方だけでなく、すべての中年男性・女性が飲むべきドリンクですね。

 

シークワーサー原液のカロリー

シークワーサー原液のカロリーは商品ごとに異なりますが、まずは、シークワーサーそのもののカロリーをチェックしてみました。

 

100gあたり、25キロカロリー と予想通りとても低いです。

 

では、シークワーサー原液のカロリーはどれくらいか3商品をチェックしてみました。
A:54kl
B:40kl
C:29kl

 

すべて100gあたりのカロリーです。 商品によって多少差はありますが、だいたい一度に大さじ1〜2杯使う程度なのでそこまで神経質になる必要もないかと思います。それよりも、ノビレチンの含有量に注目すべきです。

 

シークワーサー原液を飲みすぎると危険?

シークワーサー原液を飲みすぎると逆に体に悪いのでしょうか?
以下の不調が出る可能性があります。

 

シークワーサー原液で胃が重くなる

 

これは私が実際に経験したことなのですが、リンゴ酢を毎日朝晩飲んでいて、胃が重く、ひどい日にはなかなか眠れないくらいになったことがあります。リンゴ酢やシークワーサー原液に限らず、果実酢全般に言えることなので、空腹時に飲むのはできれば避けるほうが良いと思います。特に胃が弱い方は気をつけてください。

 

具体的にはシークワーサー原液を飲む前に牛乳を飲んだり、何か食べてから飲むと良いですね。私はそうしています。

 

ただ、実際にシークワーサー原液の口コミを複数商品チェックしてみましたが、胃が重くなる、気持ち悪くなる、ムカムカするという口コミなどは特に見つかりませんでした。

 

シークワーサー原液の果糖の取りすぎによる肥満の危険

果物は太るってよく言われていますよね。ただ、シークワーサー原液に含まれる果糖は他のフルーツ、例えばぶどうやもも、バナナ等と比較するとかなり低いので特に気にする必要はないでしょう。

 

シークワーサー原液の防カビ剤や防腐剤が危険

防かび剤、防腐剤ってよく問題になりますよね。代表的なものがグレープフルーツ。海外から輸入したグレープフルーツには防カビ剤が使用されている確率が高いです。

 

シークワーサー原液も、沖縄産が有名ですが、台湾産のものもあります。やはり沖縄産が良いですね。

 

以上、シークワーサー原液の飲みすぎによる危険性を検討してみましたが、特に気にすべきものはありません。

 

シークワーサー原液にはたくさんの効果があります。30代40代50代以降になると、誰でも健康に不安を持つようになりますね。シークワーサー原液を飲んで元気で過ごせるようになると良いですね。

シークワーサー原液のおすすめランキングはこちら!

超体に良いシークワーサー原液。たくさん商品がありすぎて、どれが良いのかわからない!という方は

⇒シークワーサー原液のおすすめをチェック!